わきが治療にはアポクリン腺の除去が必要になることも

下着姿の人

わきがの治療

腕を上げる女性

治療の種類を把握する

わきが治療の方法は非常に幅広く、様々な種類の治療方法が存在しています。わきがの症状を根本的に治すには、臭いを発生させる元となっているアポクリン腺を除去する必要があります。しかし、脇の下に傷跡が残る治療は嫌だという人が少なくありません。また、一口にわきがと言っても、患者によってその症状の程度に大きな差が生じています。そのため、それぞれの患者の状態に一番合った方法を選んで治療を行うようにすることが大切になります。たとえば、症状がごく軽度である場合ならば、塗り薬や飲み薬を用いたわきが治療で十分対処できる可能性があります。また、それよりも症状が少し重いものの、わざわざ外科手術を受けるまでもない中程度の症状が発生している場合は、ボトックス注射や電気凝固法などによるわきが治療が利用できます。一方、非常に症状が重い場合は、アポクリン腺に直接アプローチする外科手術療法が有効です。

切らない治療

肌にメスを入れて臭いの発生原因となっているアポクリン腺を除去してしまうというわきが治療の方法が最も確実な方法だということは確かですが、肌を切る手術を受けるのは怖いという人が少なくありません。現在では、昔のように肌の表面に大きな治療痕が残ってしまうような手術が行われることはほとんどなくなっています。しかし、直接目で見えない部分を除去するため、術後しばらくの間は患部の痛みや腫れが出る事もあります。また、小さいとはいえ、体の表面に手術による傷跡が残ってしまうのも事実です。現実的なことを考えると、わきが治療のことを誰にも知られたくないと望んでいる人が大半です。そのような人は、術後のダウンタイムが長くかかる治療や、体の表面に傷跡が残ってしまう治療を受けることができません。ですので、今後のわきが治療は、切らずに治す方法が主流になっていくだろうと考えられています。

臭いを抑える方法

脇の治療

わきがの臭いで悩んでいるものの、制汗剤を使ったセルフケアでは対処しきることができずにいる人は、医療機関を受診してわきが治療を受けるようにするとよいです。医療機関へ行けば、効果の高い薬剤や医療器具を用いたわきが治療を受けることができます。

View Detail

臭いを改善しよう

デオトラント

わきの下から出た汗が細菌と混ざり合うことで、わきがの嫌なニオイが生じてしまいます。そのため、汗の発生を抑えることがわきが治療に大きく左右するのです。最近では、美容整形で汗を少なくし、臭いの発生を抑えることが出来ます。

View Detail

臭いの改善

レディー

わきがの治療には、臭いの程度によって治療法も変わってきます。臭いを消して傷跡が残らないようにするためにも、経験豊富な医師が在籍していることを前提にしっかりとカウンセリングを受けて相談することが大切です。

View Detail